村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新居訪問:善福寺

村上建築設計室です。

昨日は今年の夏に完成したお宅へ、お呼ばれして参りました。
お施主さまからこういう機会をいただけることは、とても幸せなこと。
家族連れで(きかんぼの3歳児連れで)、
楽しい(時にハラハラな)ひと時を過ごさせていただきました。

先方にもお子さんが2人(小学生)いらっしゃるのですが、
はつらつとしていて、うちの子たちを優しく見てくれて、
とてもすがすがしい。

こんな兄弟になってくれたらいいなぁ~。
と思ってしまいました。


思えば、初めてお会いしたのはもう1年以上前。
ちょうど最初のプレゼンテーションはハロウィンの時期だったかな。


b0118287_1314938.jpg



b0118287_13143639.jpg



↑ こんなスケッチをお見せしました。

最初のヒアリングのときから、
手持ちの家具の写真を見せていただいていたので、
暮らしのイメージがとてもしやすかった。
家具には雑貨が素敵に飾られていて、
それをヒントに、2階の廊下壁面は、
ニッチギャラリーという役割が生まれました。
スケッチを描くのも、とても楽しかったのを覚えています。

リビングの一角、階段下を利用したコーナーも、
スケッチの雰囲気がより洗練されて
住む人の愉しみが表現されていました。
嬉しい~♪


暮らしのイメージを共有することも
家づくりのとても大切なところ。
家づくりのはじめは、
自分でもどういう暮らしがいいのかわからない
という方も多くいらっしゃるのですが、
好きな家具、手に入れたい雑貨を提示するのも有効ですね。

そうそう。
お子さん連れの打ち合わせでしたので、
打ち合わせでは、女の子が絵を描いてプレゼントしてくれました。

昨日はその記念に、
原図をもとにしたフレームをお渡ししてきました。

こんな感じです。
b0118287_1332865.jpg





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-11-30 13:36 | お施主さんのこと