村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大人の家―不整形敷地の2世帯住宅

村上建築設計室です。

屋根・外壁工事が終了し、内部造作が進んでいます。

外部の状況は足場がかかっているので、
なかなか写真が撮れず、いいアングルがないです。

内部も同じく、間仕切りで使うプラスターボードが積まれていたりと、
やはりいいアングルを見つけることができない。

そんな中での1枚です。
高窓(ハイサイドライト)から吹抜けを通り、
1階に届く光です。

b0118287_1722588.jpg
















吹抜けには、梁・柱が現しとなり、
水平・垂直の構成と素材感、そこに加わる人の動きで、
吹抜けをより豊かなものにしています。

工事もあと1か月。
加速度的に完成に進んで動いていきます。
キッチンなどの設備機器、建具、造作家ができてくると、
どんどんと部屋の大きさ(空間のスケール)が分かってきます。

この時にお施主さんは、引き込まれるような感じを覚えます。
今まで、絵だったり、模型だったりしたものが、
実際の大きさを持ち、身近な寸法が見えてくるからです。

暖かさの中での竣工を目指してあともう少しです。

始まりはこうでした。
by murakami-design | 2014-03-23 17:34 | 大分・別府の家(大人の2世帯)