村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

福島・子育ての家 家族の場所が見えてきました。 

村上建築設計室です。

基礎の時に感じる平面的な広がり

b0118287_11364636.jpg













そこに架構が乗り立体的な広がりが見えてみました。

b0118287_11383513.jpg























キッチンから中2階、中2階から2階の「本の場所」とのつながりが見えてきました。

b0118287_11413495.jpg






















住まいの中にある家族の中心的な場所
キッチン、ダイニング、リビングという
みんなで過ごす場所とは別に
家族一人ひとりがそれぞれのことをしながら
家族とつながる場所です

子どもが小さなときは家族はいつでも一緒。
子どもの成長とともに
家族それぞれの場所は
個人の思いによりつくられていき、
少しずつ 少しずつ “間”ができてきます。

ここはキッチン、ダイニング、インナーガレージと
つながりを持っている場所で
家族の気配をとても良く感じられる場所です。
それぞれの場所で
それぞれのことをしながら過ごす家族。

そこにできた“間”を気配でつなげていきます。
子どもの成長と共に変わる家族の関係性によって
家族の物理的距離は変化し続けます。

でも、“一緒”という感覚は
いつでも家族の心の中にあるように
そう感じられる“家”
そんな“家”になる事を願って
日々設計しています。


村上建築設計室ホームページはこちら
by murakami-design | 2015-10-19 12:01 | 福島・北沢又の家(子育て家族)