村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

吹き抜けからの明かり~子どもの育ちを見守る家9

村上建築設計室です。

子どもの育ちをも守る家11-福島・宮代の家です。

工事が進み内部の間仕切りが見えてきました。

この住宅の北側には畳の間があります。
リビングと連続した場所になっていて、
障子によって一室で使ったり、
リビングと一緒に使ったりすることのできる場所です。

b0118287_9144781.jpg

















家族の団欒の場所であると同時に、
一人で「ホッ」としたいときの場所でもあります。
障子を閉め他の空間から独立し、
明るさに包まれ空を感じ、
一人の時間が流れていきます。

また脱衣所とつながることによって、
お風呂上がりの身支度を余裕を持って行うことができます。




b0118287_9202489.jpg

















共働きで忙しい御夫婦。
毎日の家事で大変なのが洗濯です。
小さいお子さんは毎日保育園からたくさんの洗い物を持ってきてくれます。

洗濯物はご主人の仕事。
朝早く家を出て、夜遅く戻る御夫婦、基本は室内干しになります。

洗濯が終わったら、近くの階段で二階へ。
そして、大きな窓のあるインナーバルコニーに干します。

インナーバルコニーの吹き抜けからの太陽の光によって、
1階の畳の間も光に満たされます。
北側の部屋に明るさをもたらし、
冬の暖かさも連れてきてくれます。

洗濯物のを取り込んだら、
バルコニーの手すりにある作業テーブルでたたみ、
隣の家族のクローゼットへしまいます。
とにかく家事を短時間で終わらせ、ゆっくりとした時間を。

b0118287_9275634.jpg





















ホームページはこちら
by murakami-design | 2015-12-23 09:32 | 福島・宮代の家(子育て家族)