村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

狭小の住宅の内部造作開始、広さの感覚6・子どもの育ちも見守る住宅12

村上建築設計室です。

子どもの育ちを見守る住宅12もいよいよ内部造作の段階です。
壁仕上げの下地処理、造作家具の制作など、
内部の雰囲気がどんどん伝わってきます。

b0118287_10363351.jpg



















造作家具はお施主さんの細かな収納物要望がしっかりと出来上がっています。

b0118287_1038944.jpg



















2階の子ども部屋も形になり、小さいながらも十分なスペースになっています。
室内環境を考え、最低限の空調設備で対応できる世に対応されています。

b0118287_1040724.jpg


































広さがどんどんと肌で感じられるようになってきています。
何もない敷地から始まって、骨組み、間仕切り工事、内部造作工事と、
工事が進むにつれ、広さの感覚が変化していきます。

もうすぐ完成です。
その時の「広さ」を楽しみにしています。

建物の始まり、骨組みはこちらです


村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
by murakami-design | 2017-01-21 10:48 | 北区・上十条の家(子育て家族)