村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

狭小・密集地の家―模型の制作

先週模型を作りました。


b0118287_13122668.jpg


3階建ての住宅です。

建築設計では、基本的に模型を作ります。

なんのためかといいますと、実際の家を試しに建てることができないためスケールを小さくして

実際に建つとどんな様子になるのかを確認しています。

もちろん、お施主さんにも見てもらいます。

平面図などのような2Dではなく、立体にして見てもらうことでより実感がわきやすくなると思

います。

同時に言葉やイラストなどを使ってお互いにイメージが共有できるようにしていきます。


模型の制作はとても楽しく、夢中になってできることのひとつです。

基本は作っては試し作っては試し、より良くしていきます。

建物は使う人にとって買い替えはできないものです。

そのため、何度も何度も確認を繰り返して、住み手にフィットするものを考えていきます。
by murakami-design | 2007-11-12 13:28 | 東十条の家(大人の2世帯)