村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日々のこと( 147 )

子猫のおうち9:お気に入りの場所

村上建築設計室です。

我が家に居る子猫は、
子ども達がダンボールと布で作った、
小さなおうちがお気に入り。

相棒の子犬を口にくわえながら、
ぐっすり寝ていました。

写真を撮ると目を覚ましましたが、
そのまま相棒の子犬をくわえてこちらをチラリ。

とてもほのぼのした瞬間でした。
b0118287_11412391.jpg


もうひとつのお気に入りはこちらです。


by murakami-design | 2017-04-08 11:59 | 日々のこと

子猫のおうち7:ダンボール大好き。

村上建築設計室です。

もうすぐ1歳になる子猫の“てん”ですが、どこでも寝ます。
特にダンボールが好きです。
我が家には暖かな毛布を引いた“てん”の場所をしているのですが、
そこで寝ることはめったにありません。

家の中を、気ままに散歩、ダッシュして遊んでいます。
静かになったと思ったら、ダンボールに入って寝ています。

b0118287_1627106.jpg



















ダンボールは暖かいのでしょうか。
よくダンボールを見つけては、寝ています。

b0118287_16274470.jpg




















入れるダンボールがなければ、肌に触れるように寝ています。

b0118287_16282664.jpg



















いろいろな知恵を少しずつ身に付け、
自分の家のどこに何があるかをしっかり覚えているようです。
猫ハウスを持ち帰るか(我が家には大きすぎる・・・)、
猫タワー、キャットウォークもどきはあるし、
このまま少し様子を見てみようと思います。

「飽きてきているなぁ」と思ったら考えてみるつもりです。
(それが分かるかなぁ・・・?)

「遊び+昼寝」はこちら

村上建築設計室のホームページはこちら
by murakami-design | 2016-12-31 16:38 | 日々のこと

子猫のおうち6 猫ちゃんハウス完成!

村上建築設計室です。

猫ちゃんハウスが完成しました。
二つに分かれていて、組み合わせておうちが出来上がります。

b0118287_892122.jpg



















合わせれば猫ちゃんのおうち、
開けば人も一緒に猫ちゃんと過ごすことができます。
クッション、キャットグラス、いろいろ猫ちゃんの好きなものを。
そしてインテリアコーディネートのためのディスプレイにも変身。

b0118287_8115989.jpg



































展示に来てくれた女の子が遊んでくれました。
大きさは写真の通り、中の棚は椅子になり、
猫ちゃんと一緒に過ごすことができます。

b0118287_8351423.jpg


































猫ちゃんハウスと子どもの遊び場の両方を備えています。
今は宇都宮の実家に置いてありますが、
近々これを狭小の我が家へ。
さて、家具のレイアウトを考えなければ!

完成直後はこちら

村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
by murakami-design | 2016-11-23 08:45 | 日々のこと

子猫のおうち5 猫ちゃんハウス:猫カフェモバイル

村上建築設計室です。

猫ちゃんのおうちが完成しました。
二分割できていろいろな組み合わせができるおうちです。

b0118287_1624351.jpg

































おうちの名前は“猫カフェモバイル”です。
10月30日(日)に宇都宮で行われる
「ボンマルシェ100人展」に出品します。
猫ちゃんがどう住みこなしてくれるか楽しみです。

b0118287_1628413.jpg


































「ボンマルシェ100人展」はこちら

村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
by murakami-design | 2016-10-27 16:31 | 日々のこと

子猫のおうち4

村上建築設計室です。

以前作った家具の試作品で遊んでくれるうちの子猫。
子ども達は大きくなり、使わなくなった家具。

b0118287_1015298.jpg



















大好きなお昼寝にも使ってくれます。
自分のにおいが染み込んでいる布の座面の椅子。

嬉しいひとときです。
いつ、何に役に立つか、
不思議なものです。

b0118287_1017447.jpg



















子どもの身体寸法=座るという行為の寸法が、
子猫の身体寸法=遊ぶ、寝る似合うのですね。

子猫の物語、始まこちら

村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
by murakami-design | 2016-10-23 10:21 | 日々のこと

子猫のおうち・2

村上建築設計室です。

我が家の地下は事務所になっていまして、
前面倒に対してショウウインドウのようになっている部分があります。
そこが猫のお気に入りの場所で、気持ちよさそうに外を眺めています。

b0118287_5165076.jpg



















外から見るととても可愛い(親ばかです)。
道行く人はぬいぐるみと思ってるのかも・・・

我が事務所の可愛いマスコットです。

ほかにも居場所があります。

村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
by murakami-design | 2016-10-04 05:22 | 日々のこと

子猫のおうち

村上建築設計室です。

最近、我が家に子猫(生後6ヶ月名前は“テン”です)がやってきた。
突如やってきたので、最低限のものしか整えたいません。

これを楽しみにしようと、猫階段、ねこタワー等作ってみようと考えていました。
しかし、その生活ぶりを見ていると、
RCと木造の壁厚の差でできた、キャットウォークや、
地下から屋上までの3つの階段等、
子猫はそれらでお気楽に楽しんでいます。

b0118287_12242219.jpg




















今しばらく、何も作らずに様子を見ようと思っています。
その姿を見ていると、なんだか気持ちが穏やかになります。

b0118287_12254618.jpg




















日々の仕事の流れの中に、ゆっくりとした時間が流れが入り込んでくる感じです。
集中の時間とのんびりの時間、不思議な感じの毎日を過ごしています。

とにかく、可愛いです。

村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
by murakami-design | 2016-08-24 12:28 | 日々のこと

ネコがやって来ました。

村上建築設計室です。

息子が車い惹かれそうになっていた、
近所の野良の猫ちゃんを連れてきました。
まずは、病院に連れて行きました。
風邪をひいており、片目が目やにで開かない状態。

2度お医者さんに行って、最近は元気になりました。
地下1階から2階まで3層を走り回っています。

ひとつ困ったことが。
私の仕事机が気に入っているらしく、
仕事をしているとやって来て、
机でいろいろなことをします。
・飾ってある草花を食べようとする。
・図面の上を歩き回る。
・パソコンのキーボードの上に載る
などなど。
可愛いから「いけませんよぉ~」と言いいながら、
床に下ろしてあげます。

今は我が家のアイドルです。
生後3ヶ月くらいだそうです。
子供たちは赤ちゃんがやってきた感じで、
抱っこばかりしてお母さんになっています。

今はといえば、私の机でお昼寝中。
b0118287_11212054.jpg




















ホームページはこちら
by murakami-design | 2016-06-10 11:22 | 日々のこと

海、気持ちいい

b0118287_10484074.jpg

晴れ、快い風
本当に気持ちよい

磯にできた小さなプールで魚とり
のんびりの休日です

村上建築設計室です。
by murakami-design | 2016-04-30 10:48 | 日々のこと

秋の歳時記 ハロウィンとお月見と。

村上建築設計室です。


先日は、電車でちいさな3人の「不思議の国のアリス」に会いました。
このすがすがしい季節、あちこちでハロウィンイベントが行われているのですね。
そういえば、お店のお菓子やディスプレイががオレンジ色に染まっていて、
ハロウィンもすっかり年中行事として定着しているようです。

b0118287_14361724.jpg


和菓子屋さんでは、こんな練り菓子(笑)

また、先月は「スーパームーン」と重なった「中秋の名月」があり、
SNSでもたくさんの美しい月の写真が並びました。
このような季節を感じる年中行事は、
暮らしにリズムや愉しみ、時に静かに自然を見つめる時間をもたらしてくれます。
インテリアの設えを楽しんだり、お月見団子やかぼちゃのお料理を楽しんだり。
特に、日本の昔ながらの歳時記は、季節のお菓子とも結びついているので、
近所の和菓子屋さんをのぞく楽しみもあります。(最近はコンビニもすごい!)

日本の暮らしには「ハレ」と「ケ」という概念がありますが、
自分たちの暮らしにも上手にこのメリハリを取り入れたいなと思っています。
※「ハレとケ」について、こちらのサイト↓↓がわかりやすく、参考になります※
「日々是活き生き暮らし歳時記」http://www.i-nekko.jp/nenchugyoji/haretoke/

そして、「食」に限らず、住まいにもこの歳時記を楽しむ場があるといいですね。
大物である、お雛様や兜、クリスマスツリーを飾りたい、というご要望もよく聞きますが、
月が見える窓や縁側、はたまた、小物やお菓子などを飾る「ちょっとしたスペース」など、
ぜひご家族にあった場をつくってみてくださいね。

さてさて、今週末10月25日(日)は、
ろまんちっく村での「ボン・マルシェ100人展」です。
そして、その日は中秋の名月(十五夜)とセットの十三夜の日でもあり、
十五夜の次に美し月が愛でられる人なっています。
お天気に恵まれるといいな。
青空のもとのマーケット、森からの美しい月をどうぞお楽しみに!


b0118287_14351214.jpg

月を撮ったはずなのに、星にしか見えませんね^^;



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2015-10-21 14:38 | 日々のこと