村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:我が家の子どもたち( 81 )

子どもの病気

村上建築設計室です。

普段うるさいほどげんきな下の子が風邪をひきました。
なかなか熱が下がりません。
そのうち「のどが痛い」「口が痛い」とうったえる子ども。
口内炎となり、熱のせいかはぐきもはれていました。

ぐったりしている姿を見ると、
うるさくてもやっぱり元気が一番だなぁ、とつくづく思います。
少しでも元気にならないものかと、
子どもの集めている仮面ライダーを全部並べて、
「仮面ライダーも「元気になれ~」って応援してるよ」などと話してみました。
b0118287_11231782.jpg


5日間熱と戦い、やっと元気になりました。
元気になってみると、やはりやかましい。
でも、それが一番。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2011-03-24 18:13 | 我が家の子どもたち

春の準備2

村上建築設計室です。

花壇を作りました。
b0118287_10311678.jpg


ホームセンターで土、フ゛ロック、シャベル、植木を買ってきて、
子ども達と「まっ、いいかぁ~」を合言葉につくりました。

ひめしゃら、ねこやなぎを植えました。
ひめしゃらはおねえちゃんの小学校入学記念。
ねこやなぎはおとうとくんの今年5歳記念(・・・)。
b0118287_10413872.jpg

春の中健やかに成長していってほしいです。






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2011-03-13 10:25 | 我が家の子どもたち

誕生日

b0118287_19395720.jpg


子どもの誕生日
またまた、大画面で「嵐」です。
盛り上がりました。
by murakami-design | 2010-09-22 19:39 | 我が家の子どもたち

『嵐』の大野くん

b0118287_10352657.jpg


なぜ、暑いのにジャンパーを着ているのか不思議に思っていたのです。
「暑くないのかね~」と妻に聞いてみると
「大野くんになりきっているんだよ、これとこれとこれが大野くんスタイルらしいよ」
知らなかった・・・
by murakami-design | 2010-09-07 10:35 | 我が家の子どもたち

ニノ

b0118287_831474.jpg


最近、ジャニーズの『嵐』にはまっている子ども達。
息子のお気に入りは、嵐の踊りと、服装です。
(テレビでやっている『秘密の嵐ちゃん』のマネキンが大好き)

大野くんの大ファンなのですが、今日の気分はニノだそうで、
自分で服を選び「今日はニノ!」といって選んだのが写真の服。
どこがニノだのだろうか・・・

ちなみに踊りは『モンスター』です。
by murakami-design | 2010-09-02 08:31 | 我が家の子どもたち

わりきっているの?

村上建築設計室です。

もうすぐ娘の誕生日で、プレゼントの話をしていると、
息子(11月が誕生日)が「僕はね、これとこれとこれと・・・・」と
子供雑誌を持ってきておねだりです。
仮面ライダーのフィギュアやベルトを指差して
とても楽しそうに話していたのですが
「でも、この中に人間が入っているんだよね~」と言いました。
b0118287_1345441.jpg

普通は、大人がそう言っても
「違うよ!仮面ライダーは仮面ライダーなんだよ!」と
否定すると思うのですが。

わりきって、楽しんでいるのでしょうか?
とにかく不思議な息子です。

そういえば、マイケル・ジャクソンを見て
「この人、人間?」と言ったことがありました。
そういえば、アンジェリーナ・ジョリーを見て
「この人、マイケル・ジャクソン?」と言ったこともありました。

毎日、妻と大爆笑です。






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2010-09-01 13:12 | 我が家の子どもたち

夏の楽しみ

b0118287_19112915.jpg


ささやかな夏の楽しみです。
近くの商店街で花火を買い、
家の前の道路で楽しみました。
(近くに公園があるのですが、
 花火禁止なので)

けっこう煙がすごくて、
御近所迷惑になりそうなので、
少しだけやりましたけれど、
とても楽しい時間でした。

喜びながらも、
腰が引けている子供を見れたのが、
とても面白かったです。
by murakami-design | 2010-07-27 18:36 | 我が家の子どもたち

夢のよう

b0118287_201226.jpg


3歳の下の子はいつも、
私たちに気づかれないように、
冷蔵庫に行ってお菓子がないかを探しています。
(冷蔵庫は居間から死角になっています)

先日も、静か~に冷蔵庫に行って、
アイスを探しだしました。
それをお皿に入れているのに気づき、
「しゅー、お姉ちゃんも食べたいんだよ。
一人で食べちゃったらダメだよ」と言ってしまいました。

姿を見せた息子は、手に二つのお皿を持って、
「はい、ノコちゃんの」とおねえちゃんの分も持ってきてくれたのでした。
勝手に考えを膨らせてしまった私が恥ずかしかったです。
食いしん坊の息子がいつの間にか、
お姉ちゃんの分も用意するなんて、
夢のような出来事でした。
数もおなじで、びっくりです。
by murakami-design | 2010-06-17 20:01 | 我が家の子どもたち

ちいさなちいさなものづくり職人

b0118287_944923.jpg


先日、お姉ちゃんと工作をしました。
「レジを作りたい!」の一言から始まりました。
ダンボールに和紙を貼ったり、大好きなシールを貼ったり、
2時間くらいかかりました。
子どもの発想はすごく、
「ここはこうすればいいんじゃないの」がいくつも。
なかなかのできばえです。

外遊びから帰ってきた弟が、
「ぼくもつくる~」
ということで、次は仮面ライダーとゴセイジャーの家に決まり。

「シュウ(弟の名前です)の次は、リリ(リスのぬいぐるみの名前です)のおうちね」
その次も決まっています。

私としては「トーマスたちのおうち(操車場)」をつくりたい。
by murakami-design | 2010-06-14 09:44 | 我が家の子どもたち

びっくり

b0118287_7154857.jpg


早朝から仕事をしていたある日、
お茶を飲もうと、
地下の事務所から2階の居間へ行ったときのことです。

子ども達はまだ寝ている時間なので、
静かに階段を上り、そっと居間の戸を開けると、

息子が正座をして静かに何かをしていました。
「何をしているのだろう?」
その後姿からは全く想像が出来ませんでした。
(朝6時ということもあり)

「おはよう」と声をかけると、
こちらを振り向きにっこりと「おはよう」。

なんとアイスを食べていました。

まだ寒い早朝に正座をして、静かにアイスを食べている息子。
びっくりすると共に、朝から楽しい気持ちになりました。

「アイス、寒くない?」
「うん、おいしい!」
食いしん坊の息子らしい一言で、朝の仕事終了です。
その後は、とても懐かしい「タイムボカン」(MXテレビでやっていました)を、
ふたりで楽しみました。
息子は「ヤッターマン」だと思って見ています。
by murakami-design | 2010-04-02 10:15 | 我が家の子どもたち