村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:福島・北沢又の家(子育て家族)( 5 )

子どもの育ちを見守る家10 竣工~2

村上建築設計室です。

2階からは階段を通して中2階、1階のキッチンがつながっています。
お父さんお母さんの姿、子どもたちの姿が見えます。

b0118287_12371853.jpg

b0118287_12375290.jpg






































階段を上がったところからは自分の部屋、小さな遊び場、
吹抜、家族のクローゼット、そして大きな窓、
つながっていく空間がが目の前に広がります。

b0118287_12471960.jpg


b0118287_12522515.jpg




















































住宅の中にあるそれぞれの空間の持つスケール(平面の大きさ・高さ)を
その関係を熟慮し横に縦につなぎ合わせていきます。
そこにできる立体のつながり方=直結、ズレ、間などを
その家族の生活が気持ちよくはまり込むように調整し、
全体をつくり上げていきます。

家族それぞれが感じる、
お互いの気配を消さないように、
「みんなで一緒にいること」「ひとりでいること」の間の感じ方ができる
そんな場所が出来上がるようにしています。

村上建築設計室のホームページはこちら
by murakami-design | 2016-01-01 08:00 | 福島・北沢又の家(子育て家族)

子どもの育ちを見守る家10 竣工。~1

村上建築設計室です。

子どもの育ちを見守る家10 福島・北又沢の家が竣工しました。

b0118287_1205361.jpg



































キッチン、タダイニング、リビング、畳コーナーがつながり、
伸びやかな空間となっています。

キッチンが中心となり
すべてを見渡すことができます。
小さなお子さん(4歳・2歳の女の子)を持つご両親には大切なこと。
中2階にも目が届きます。

b0118287_1254465.jpg


































子どもたちがどこにいても気配を感じることができます。
キッチンに立つお母さんは子どもの様子を感じながらご飯の準備。
中2階いる子どもたちはお母さんの気配を感じ楽しく遊びます。

b0118287_1294348.jpg



















中2階には本の部屋があり、
家族からほんの少し離れた場所で本に集中します。

子どもたちはその日の気持ちで、
その時々の気分で自分の居場所を選んでいきます。
少しずつ、少しずつ親との距離を自分で感じ取っていきます。

姿は見えなくても気配を感じることができる、
それがとても重要なことだと思おいます。
ひとりでいることのワクワク感と
「一緒にいるんだ」という安心感。
それがとても大切だと思っています。


村上建築設計室のホームページはこちら
by murakami-design | 2015-12-27 12:17 | 福島・北沢又の家(子育て家族)

福島・子育ての家 家族の場所が見えてきました。 

村上建築設計室です。

基礎の時に感じる平面的な広がり

b0118287_11364636.jpg













そこに架構が乗り立体的な広がりが見えてみました。

b0118287_11383513.jpg























キッチンから中2階、中2階から2階の「本の場所」とのつながりが見えてきました。

b0118287_11413495.jpg






















住まいの中にある家族の中心的な場所
キッチン、ダイニング、リビングという
みんなで過ごす場所とは別に
家族一人ひとりがそれぞれのことをしながら
家族とつながる場所です

子どもが小さなときは家族はいつでも一緒。
子どもの成長とともに
家族それぞれの場所は
個人の思いによりつくられていき、
少しずつ 少しずつ “間”ができてきます。

ここはキッチン、ダイニング、インナーガレージと
つながりを持っている場所で
家族の気配をとても良く感じられる場所です。
それぞれの場所で
それぞれのことをしながら過ごす家族。

そこにできた“間”を気配でつなげていきます。
子どもの成長と共に変わる家族の関係性によって
家族の物理的距離は変化し続けます。

でも、“一緒”という感覚は
いつでも家族の心の中にあるように
そう感じられる“家”
そんな“家”になる事を願って
日々設計しています。


村上建築設計室ホームページはこちら
by murakami-design | 2015-10-19 12:01 | 福島・北沢又の家(子育て家族)

赤ちゃんと小さな女の子の家 要望確認

村上建築設計室です。

今年最後の打ち合わせで、
内部空間の確認をしていただきました。

b0118287_13552898.jpg

















キッチン、ダイニング、リビング、畳の間などなど、
模型を見ていただき、細かなところまで確認。
OKが出ましたので、
年明けはキッチン、照明などの設備関係、
収納などの造作の確認に入っていきます。

打ち合わせを重ねていくうちに、
小さな女の子は快活なおねえちゃんに、
赤ちゃんもどんどん顔がおねえちゃんに。

子供の成長をまじかに感じながら進んでいく打合せ、
この子ども達が、毎日楽しく過ごしてくれることをイメージしながら進めています。


実施設計初期の模型です
by murakami-design | 2014-12-30 14:02 | 福島・北沢又の家(子育て家族)

赤ちゃんと小さな女の子の家 キッチンの場所

村上建築設計室です。

半年の赤ちゃんと3歳の女の子の可愛いすまい。
模型をつくって検討中です。

b0118287_1892131.jpg























(大きさが分かるように人模型を横にしています)


キッチン、ダイニング、リビング、
畳の間、中庭、そして、ガレージなどなど、
様々な場所が関係を持つようになります。

子ども達の動き、
周りにいる家族の行動、
多くの要因がからまりあい、
住まいがつくられていきます。

模型を眺めつつ、
イメージを膨らませて進んでいきます。


子育て住宅です。
by murakami-design | 2014-09-03 18:18 | 福島・北沢又の家(子育て家族)