村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昔の私

村上建築設計室です。

b0118287_10251198.jpg

子どもの頃の写真を見つけました。
(左が私です)
昭和42,3年頃だと思います。
家の周りは野原ばかり。
何もなかったけれど、
それでもすごく楽しかったように記憶しています。

毎日、友達と外で遊んで、どろんこになって、
冬は鼻たらして走り回り、夏は下着のパンツで川で遊んで、
それはそれは楽しかった。

自分の子ども達にもそんな経験をしてもらいたい。
妻の実家の宇都宮に行ったときは、
広い広い芝生の公園へ行って、
走り回って遊んでいます。
最近は下の子のチョロチョロが激しくなって、
ついていくのが大変ですが、
いい運動になっています。

下の子が成人式を迎えるときにわたしは62歳。
おじいちゃんに間違われないように、
健康に気をつける毎日です。

それにしてもすごい写真。
郷土資料館においてありそうな・・・







にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-02-18 16:30 | 日々のこと

大人の家―パソコンデスク:東十条

村上建築設計室です。

先日、お施主さんのお宅のパソコンデスクをつくってきました。

ホームセンターで部材をカットしてもらい、
現場で組み立てるというDIYレベルですが、
現場寸法に合わせてつくることが出来るので、
たまにお手伝いしています。

b0118287_1531328.jpg


気に入っていただけたかな??

それと、お施主さんの強いご要望は、
ひじ置きがあること。
(わかりづらいですが、写真右手の小さな板です)
アルミ部材を使って固定しました。

ラウンド型の形状を想定していましたが、
手ノコで切るには限界もあり。
船底のような形になりました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-02-12 15:34 | 東十条の家(大人の2世帯)

家の壁の有効活用 ニッチ:東十条

村上建築設計室です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?スタッフ遠藤です。

僕は相変わらず元気で過ごしています。

今回は、最近竣工した住宅での画像を交え、思ったことを書いていきたいと思います。

b0118287_13215450.jpg


これは壁を凹ましてつくった棚です。ニッチと呼ばれているものです。ちょっとした収納や

インテリアとしてアクセントに使われたりします。柱と柱のあいている部分を使い隅々まで

有効に使うことが出来ます。

b0118287_13284491.jpg


今回お施主さんは、かわいい雛人形を展示していました。

季節によって飾るものを変えることで、買い物でのインテリアを見るときにも選ぶ楽しみ・

悩む楽しみ・飾る楽しみが生まれることでしょう。

住宅内では壁を見ることが多いため、ニッチなどアクセントをつけることにより、空間に

メリハリがつきセンス良く見えます。

雛人形と同じように思い出を飾ることで、徐々に家も生活になれ、お施主さん色に

染まっていきます。

次の季節には何が飾られるのでしょうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-02-09 13:43 | 東十条の家(大人の2世帯)

おじいちゃん呼ばわり

村上建築設計室です。

先日、講師をしている専門学校で、学生とiPodの話をしました。
何千曲も録音して(もはや録音という感覚ではないのでしょうね)、
よく覚えていられるものだと思います。
そして、その何千曲の中に、聞きたい曲が入っているかどうかを、
覚えていられるのだろうか?という疑問が浮かびます。
b0118287_15105447.jpg

「Ipodしかもたない。
 自分の持っている曲は全部そのなかに。
 だから選ばなくていい。」
音楽がレコード・カセットテープからはじまった私にとって、未来のお話のようでした。
「今日はこの曲の気分、これをもっていこう」とテープやMDを選ぶことも楽しいのですけどねぇ。

もっとびっくりしたのが、
「ランダムにしてずっと聞いてるよ」
何千曲をランダムにして、リピートしている???
限界を超えてしまいました。
何千曲もの音楽がBGMのようになっているということなのか???

びっくり顔の私を見た学生が一言
「先生、おじいちゃんみたいだね」

が~ん!
by murakami-design | 2009-02-06 15:11 | 日々のこと

大人の家―茶箱でパソコンデスク:東十条

村上建築設計室です。


先日、年末に引渡しが終わったお宅にいって来ました。

日曜大工レベルでパソコンデスクを造りつける予定があり、
現場採寸してきたのですが、そこで素敵なものを発見。


b0118287_23532214.jpg



古い茶箱をパソコンデスクとして利用されていました。
どの位古いのかわからない位、古いもの。
他にも昔の銭湯で使われていたような竹を編んだカゴなど、
風情あるものが、新居でもオーラを振りまいていました。

そして、こちらのお施主さん。
今日はこんな連絡がありました♪
「玄関ポーチのポスト、自分で作ってみようと思うんですけど・・・」

お引越ししてから、
何かとDIYで棚をつけたりすることがあったようです。
自分で住まいに手を入れることは、愛着につながりますし、
もちろん、家は喜びます。

今よりも数年後、十数年後、もっともっと素敵なおうちになるのだろうな。
と、嬉しい気持ちになりました。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-02-05 00:03 | 東十条の家(大人の2世帯)

アチョー、みっけ☆

村上建築設計室です。

うちの子どもたち、自民党のポスターを見つけると飛んで行きます。

「アチョー、みーーーっけ♪」

と、いいながら。


2歳の息子はサ行が言えず「麻生」が「あちょう」に。
さすがに呼び捨てはないだろう。と、
「あちょうさんと呼びなさい」というと。
「アチョーたん。」

今日もわが町を見守る麻生さん。
なぜか子どもに人気です。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

追記:あ~。最近子どもの話ばかり。
by murakami-design | 2009-02-03 00:18 | 我が家の子どもたち