村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暮らしのかたち

村上建築設計室です。

住宅設計の仕事では、
実に様々なライフスタイルのお客さまとお話します。

事細かに1日のタイムスケジュールを聞いたり、
子育て・あるいは教育の話、趣味の話、
家にあるモノの話、家事の話、ワークライフバランスの話。
そのかたちはまさに十人十色です。

ある家庭の「当たり前のこと」が
別の家庭では「驚くべきこと」だったりします。

公共施設のような「不特定多数の解」ではない、
たったひとつの家族の住まい、だからこそ、
住宅設計は手間も時間もエネルギーも必要です。
それが面白さでもあります。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-09-30 10:42 | 私たちの仕事

こんな暮らしのイメージ

村上建築設計室です。

私達の事務所では、プレゼンにスケッチが欠かせません。
「暮らし」をイメージするには、CGよりも、スケッチの方が適しています。

b0118287_13134278.jpg



どんな部屋がほしいか、ではなく、どんなことがしたいのか。
初めのほうの打ち合わせでは、そのイメージを聞くことが大切。
時に脱線しながら、お施主さんに便乗して私達も暮らしの愉しみを考えます。
それがとても楽しいのです。

ただ・・・
インターネットコンペなどでサイト上にスケッチ入図面をアップすると、
数日後、必ず「CGパース描きます」という営業メールがやってきます(笑)。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2009-09-17 13:18 | 私たちの仕事

早朝移動

先週末は長野の南信(伊那市)でイベントがあり参加してきました。
東京から始発の高速バスで移動。
シーズンから登山のお客さんでいっぱい、
中央高速も渋滞となかなかハードでした。
車窓から見える信州の景色はやっぱりいいものです 。
山並みの裾に広がる街を高速から見下ろす景色がなんとも言えず。

伊那市では、仕事のため街歩きができないのが残念でしたが、
行き帰りはプチ旅行気分を味わいました。
帰りは電車で。電車は地元の高校生(部活帰りかな)が多く、
なんだか微笑ましい気分になりました。

そういえば、

b0118287_10414048.jpg


↑ の本で知ったのですが、
伊那市には伊那食品という素敵な会社があるそうです。
ホームページでも経営理念を知ることが出来ます。
自分にも当てはめたい、とても誠実な内容。
先日感じた「街の雰囲気」とも通じるものがあるような気がしました。


**********************************************

それと。
日曜日は同じ会場で長野県の中学校吹奏楽コンクールが開催されていました。
参加者は全然マスク着用を指示されていたようです。
観客席がみんなマスク姿の風景も見てみたい…なんて思ってしまいました(笑)
by murakami-design | 2009-09-08 06:37 | 日々のこと