村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

エコ育。

村上建築設計室です。

先日の東京新聞に「エコ育絵本」の紹介記事が載っていました。
幼児向けの絵本です。
記事によると、小学生以上向けのエコの本はよくあるのだけど、
幼児向けにはなかったのだとか。

例えばこんな絵本です。
b0118287_17193086.jpg

『でんきつけっぱなし』

b0118287_17201111.jpg

『このおもちゃ もういらない』

どんな語り口なのか、興味があります。
(あまりお説教じみてないといいなぁ。)

食育・住育につづき、エコ育という言葉。
なんだか「○○育」という言い方が増えてきましたね。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2010-01-25 17:33 | 日々のこと

ロフトの愉しみ。

村上建築設計室です。

先日、設計したお宅へお邪魔したときに、
子ども部屋のロフトで遊ばせてもらいました。
(もちろん、子どもと一緒ね)

遠くに公園の緑が見えて、
前の家にはサルスベリの木があり、
花の咲くころはそれを眺めるのに一番いい場所かもしれません。

あぁ、我が子にとってもこの空間体験は心に残るだろうな・・
と、思いました。

私達が出会うご家族でも、お子さんのいるご家庭では、
ほぼ100%、ご要望に「ロフト」が入っています。
モデルハウスに行って、気に入ってしまって・・・
と仰る方もおおいです。
大人だって楽しくなる空間ですよね。
親としては、
その空間体験を子ども達にもさせてあげたいと思ってしまいます。


そうそう。
このロフトですが行政によって、その法的規制がかなり違います。
安全の為「固定階段が望ましい」というところや
「ハシゴであっても固定してはダメ」というところ。
窓の大きさがあまりに大きいとダメ。
引き違いはダメ。
などなど、その見解が違います。
ご注意くださいね。



************************
↓ ロフトではないですが、屋根裏部屋が印象的なお話。

b0118287_10574289.jpg




こっちが先ですね。
b0118287_1058149.jpg




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2010-01-13 10:28 | 子どもの住環境

今年もよろしくお願いします。

村上建築設計室です。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

先日、何かで見たのですが、
家づくりの経験者に聞いた、
「家づくりを考えが時期がいつか」というアンケートで、
一番多かったのが、「1月」なのだそうです。
(ニュースソースを探したのですがみつかりませんでした・・・)

帰省したときに「家」の話題が出たりするのか、
一戸建ての良さを実感するのか、
様々な「きっかけ」があるようです。

極小住宅育ちのうちの娘は、
それぞれの実家に行った後、
ポツリとこうつぶやきました。

「わたしも広いところで暮らしたいな・・・」

苦笑。
広さというより、
にぎやかな大家族環境を気に入ったようですが、
とても圧力のかかったコメントでした(笑)。




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2010-01-06 15:06 | 日々のこと