村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

家庭内菜園

村上建築設計室です。


昨年から、家庭内菜園をしています。
地下の事務所で、LED照明+液肥の水耕栽培をしています。

苗が出てきたら、バーミキュライト(家庭菜園用用土)+液肥を使い、
自宅2階のリビングの日当りのいいところに置きます。
少し大きくなったら、今度は屋上へ移し、自然のもとで育てます。

今は、ピーマンを屋上へ。
時期的には遅いようです。

b0118287_8355779.jpg

















小さな花が咲いています。
とてもかわいい。
花のところに実がなります。

もう一つは、こかぶです。
パレット栽培です。

b0118287_8372326.jpg















最近、芽を出したので、
地下の事務所から、屋上へ移しました。
パレットの一つのマスに一つのかぶができる予定です。


下の写真は息子のおもちゃ(霧吹きのような水鉄砲)。
かぶの水やりにちょうどいいので、
貸してもらってます。
とても便利。

b0118287_8402385.jpg




























実のなるのが楽しみです。
by murakami-design | 2013-05-21 13:29 | 日々のこと

絵本部屋のある家:郡山

村上建築設計室です。

郡山・日和田の家も完成して2週間近くがたちました。
連休中に引越し・片づけを集中的に行い、
お施主さんの生活も少しずつ落ち着いてきているようです。

この住宅は、小さなお子さんのいるご家族のための設計。
家の中に子どもの場所をいくつかの「子供の場所」をつくろうと思いました。

b0118287_18111869.jpg





























お母さんが小学校の先生で、絵本が大好きだそうです
子どもにもたくさんの絵本でほしいという気持ちがあり、
絵本のおける場所、読み聞かせのできる場所、
子どもが自分で絵本を手に取り、
落ち着いて絵本の世界に入っていける場所、
そういう場所ががほしいというリクエストに応えつくったのが、
「絵本の部屋」です。

b0118287_1811596.jpg




























階段の踊り場を広めにとり、そこと連続するように小部屋を設けました。
そこにおかれたベンチは階段の段差を使い、それにより座面は2種類の異なる高さになります。
低い方が子供、高い方がお父さん、お母さん。
小さなはしごをのぼって行けば、絵本がたくさんあるお部屋へ。
その中にこもって絵本を読むのも、楽しくワクワクすること。

b0118287_18123032.jpg




























「絵本の部屋で」たくさんの絵本を、成長して本の種類が変わっても、
いつでもここで本を読んでもらえたら、そう思っています。









にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2013-05-07 14:52 | 福島・郡山の家(子育て家族)