村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

千と千尋

村上建築設計室です。

大分・別府駅の近くに、
明治時代から続く銭湯がありました。

b0118287_17542363.jpg





































砂風呂に入りました。
全身を砂に埋められ、15分程度横になります。
心地良い熱さが、とても、とても気持ちがよく、
起きているような、眠っているような、
なんとも言えない、軽記~い感じです。

「千と千尋」の温泉旅館のモデル「金具屋」まではいきませんが、
番台、待合場所も時代が感じられます。
タイムスリップしたようで、
今にも湯ばあばが、出てきそうな・・・
by murakami-design | 2014-02-24 17:50 | 日々のこと

住宅展に参加

村上建築設計室です。

b0118287_11191491.jpg

昨日、今日と福島市で「住宅展」に参加しています。
次週3月1日2日は川崎・溝の口からバス-川崎サイエンスパークの「住宅展」に参加します。
是非、お立ち寄り下さい。

川崎の住宅展です。
by murakami-design | 2014-02-23 11:19 | イベント

中庭のある住宅-明るい部屋:北区滝野川

村上建築設計室です。

雪の日、定例打合せが行われました。
外は曇りで雪。

b0118287_654276.jpg





























しかし、部屋はとてもとても明るく、気持ちがいいです。
光りの取入れのために中庭を設け、
その中庭に向けて大きな窓を設けています。

部屋の奥行きを検討し、
天空光で奥まで明るくなるようにしました。

それに加え、大きな高窓を設け、
上から光を取ることができるようにしています。

狭小・密集地の大きな課題「明るい部屋」。
今回は中庭、大きな高窓で対応しています。


まさに“狭小・密集です。

我が家も“狭小・密集です。


ホームページはこちら
by murakami-design | 2014-02-19 07:00 | 北区・滝野川の家(子育て家族)

完全分離2世帯リフォーム―間仕切り開始です

村上建築設計室です。

解体が終わり、いよいよ大工さんの工事に入ります。
間仕切り壁、天井の下地が組み上がり、
部屋の大きさが見えてきました。


b0118287_8551100.jpg
















均一に走る線の表現はとても美しいものです。
いつ見てもそう思います。

お施主さんと一緒に現場を回りながら、
仕上げの話、生活の話、家具の話、
いろいろな話をします。
どんどんと形が見えてくるからでしょうね。

このあとは下地にプラスターボードを貼り、
仕上げをしていきます。

少しずつ、少しずつ、イメージがリアルになってきます。
by murakami-design | 2014-02-16 08:10 | 江戸川の家(大人のリフォーム)

狭小敷地14坪・東接道・2階建て

村上建築設計室です。

事務所併設の我が家ができて、
早10年が経ちます。

b0118287_18392665.jpg
































土地探しは2年近くになります。
結婚してすぐに、土地探しを始めたのを思い出します。


b0118287_18452461.jpg

















この街が好きで、ここに住まいを、と思って探していて、
今の敷地を紹介されて一目で気に入りました。

敷地面積14坪、2台分の駐車場ほどの面積。
建蔽率60%なので建坪(建築面積)8坪。
東接道で高度地域。
道路斜線に北側斜線。
東から北から建物をカットする線が延びています。


b0118287_18572890.jpg




























頭に浮かんだ建物の姿をすぐに模型にしました。
地下(仕事場)+2階建て(住居)+屋上、
斜線の勾配と同じ勾配の片流れ屋根、
建物を使ってアプローチをとる(玄関までの距離)、
大きな窓・たくさんの窓、開く窓・閉じた窓・・・

b0118287_195893.jpg


充実した設計時間の始まりです。

KEY WORD  狭小・密集

ホームページはこちら
by murakami-design | 2014-02-13 19:14 | 堀船の家・我が家(子育て家族)

中庭のある住宅―上棟です。

村上建築設計室です。

北区滝野川の住宅、上棟です。

よく晴れわたった日、
本当に気持ちのいい日に上棟を迎えました。

b0118287_2042650.jpg















とてもとてもいいスケールだな、と、
自画自賛してしまう私でした。
狭小・密集地のため全体像が、
写真ではなかなかわからないのが、
非常に残念です。

b0118287_20452736.jpg
















お施主さんも「住まい」の大きさが分かったようです。
これからどんどん、イメージが現実になっていきます。
どんどん楽しくなってきます。
お施主さんと一緒に楽しんでいます。

模型を見ると分かるかな・・・
by murakami-design | 2014-02-11 07:38 | 北区・滝野川の家(子育て家族)

のびやかな2世帯住宅―建築への第一歩:別府の住宅

村上建築設計室です。

b0118287_20135266.jpg

















いよいよ建築の始まりです。
「く」の字をした平面形状。
重なりで高さが出過ぎないように、
配筋にも工夫が必要。

b0118287_20184120.jpg






























30度に曲げられた鉄筋が、
「く」の字の二つの直線を結びます。
構造上非常に重要なところです。

いよいよコンクリート打設。
キリンのような、象さんのような
ポンプ車で奥から打っていきます。
コンクリートミキサー車5台分のコンクリートを、
手前手前へと打っていきます。


b0118287_20282595.jpg




























外観スケッチです。
by murakami-design | 2014-02-10 14:02 | 大分・別府の家(大人の2世帯)

子どものころの夢

b0118287_23531010.jpg











これから別府です。
小さい頃からずっと設計の仕事をすると思っていました。
しかし、一度だけ他の仕事を考えたことがあります。
飛行機の整備士です。
何故、そう思ったのかは記憶にありません。
プラモデルとかが好きだったから?
テレビの影響?

今思うと不思議です。
何故だったのだろう。
by murakami-design | 2014-02-10 11:40 | 日々のこと

中庭のある住宅―基礎打ちあがり・子供と一緒に

村上建築設計室です。

北区滝野川の住宅、基礎コンクリートの打ちあがりです。

休みなので子どもと一緒に監理です。
子どもは「ボードゲームの中に入った自分」を楽しんでました。
想像力豊かですね。敵いません。

b0118287_19574924.jpg
















子育て家族の生活イメージが膨らみます。
生活している姿が見えてきます。

そして、やはり美しい。
by murakami-design | 2014-02-10 07:51 | 北区・滝野川の家(子育て家族)

中庭のある住宅

村上建築設計室です。

北区滝野川の住宅、基礎配筋です。

配筋検査では、鉄筋の太さ、本数、間隔、
型枠との離れ寸法等々いろいろと確認していきます。

b0118287_19343727.jpg















紐しか張られていない、何もない土地に、
初めて形が見えてくるのが、基礎配筋です。

いつも「美しいなぁ」思いながら基礎の鉄筋たちを眺めています。
そして、完成のボリュームをイメージしたり、
人の動きをイメージしたり、楽しいひとときです。


b0118287_1945827.jpg















次は、基礎のコンクリート打ち、そして、上棟です。
楽しみが続きます。
お施主さんと一緒に楽しんでいます。
by murakami-design | 2014-02-09 19:50 | 北区・滝野川の家(子育て家族)