村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

レントゲン室

村上建築設計室です。

クリニックのレントゲン室の工事です。

b0118287_17594129.jpg


レントゲン室は放射線防護のためにコンクリート、鉛で包まなくてはいけません。

写真は壁の間柱(下地)の施工が終わった状態で、
これから鉛の付いたボードを貼っていきます。

間柱の奥に見える銀色のテープのようなもの(反射している)は、
ボードの突き合わせになる部分です。
これによって鉛の重なりができ放射線の漏れを防ぎます。


クリニックのはじまりです。
by murakami-design | 2014-06-25 18:01 | クリニック・薬局

マンション・リフォーム

村上建築設計室です。

独立した台所をオープンにする、
マンションのキッチン・リフォームです。

b0118287_15284623.jpg

















キッチンの壁を取り払い、
キッチンカウンターは既製品と製作の2種類を使います。
工事写真はキッチンの壁を取り払い、
新たに設けるカウンターの下地が出来上がったところです。

b0118287_15321030.jpg




























これでリビングダイニングとの繋がりもとてもよくなり、
行き来も楽になります。
ご飯の支度、配膳もぐっと効率よくなります。

キッチン・リフォームはこちらです。
by murakami-design | 2014-06-16 15:38 | 王子の家(子育てリフォーム)

薬局のカウンター

村上建築設計室です。

薬局のカウンターが、今日入りました。

部屋の形状になじみ、
人の流れをつくるような
「くの字」型のカウンターです。

b0118287_16262254.jpg














仕上はメープルで明るい色にし、
小さな空間に強く主張することなく、
さりげなく置かれている存在としました。

大きなカウンターではなく、
小さいソファーを際立たせるようにしています。
クッション部分にオレンジのレザーを使用しているので、
この空間の中で、唯一色を持っている、と言っていい存在です。

何気なく、さりげなく、落ち着いて、そして、静かな。
患者さんにとって、そのような場所になればいいと思います。
by murakami-design | 2014-06-12 16:52 | クリニック・薬局

ヒーローはやっぱりかっこいい

b0118287_9391094.jpg

昨日は夫婦で仕事。
子ども二人はそれぞれお友達の親御さんにお願いしました。

家に戻ると仮面ライダーフォーゼのベルト。
バザーで買ったそうな。
2、3年前に欲しかったけれど売り切れで涙を流したオモチャです。
ずっと腰に巻いて、ピューンと音をならしています。

お姉ちゃんの「うるさい」も気にせず。
嬉しそうな姿がなんとも可愛い。
その気持ち良く分かります。
私もベルトして、ピューンとやらせてもらいました。
楽しい。
by murakami-design | 2014-06-08 09:39 | 我が家の子どもたち

処方箋薬局のカウンター

村上建築設計室です。

処方箋薬局の受付カウンターのための現場実測です。
既存建物の図面との誤差が結構ありました。

b0118287_16184049.jpg











その場で長さ、角度の調整です。
奥まった場所+隣に出入口で調整が難しかったですが、
どうにか納まりました。

ソファーも作ります。
お施主さんの希望によりミモザという、
若いレモンのような色です。
とてもさわやかな色のソファになります。

あとは面材を決めて製作です。
出来上がりが楽しみです。
by murakami-design | 2014-06-04 16:23 | クリニック・薬局