村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

金物検査でした。

村上建築設計室です。

暑い毎日が続いていますが、小さなお子さん3人の栗橋の家ではあつい工事が続いています!
今日は、構造金物の確認をしてまいりました。

b0118287_151708.jpg


空間の輪郭がみえてきました。

サービスヤード的な中庭のある住宅なのですが、
ほぼ同時に建て始めた隣の家の2階の窓が気になる位置に・・・
うーむ。お隣の間取りを想像しながらだったのに、不覚でした。
ちょっと対処法を考えてみたいと思います。

大工さんのテキパキと力強い動きは、本当に頼もしい限り。カッコいいです。
今月前半は雨が続いてしまったため、急ピッチで作業をすすめていただいています。

ホームページはこちらです。
by murakami-design | 2015-07-21 15:31 | 栗橋の家(子育て家族)

初カブト

b0118287_6104444.jpg

朝5時に起きて、
親戚のおじさんの畑で
カブトムシ取り。
オスとメス一匹ずつ確保。
夏休み一日目の大収穫。
台風は過ぎ去り、
これから暑い夏が
やって来る♪

子どもと一緒
ワクワクしよう〜
by murakami-design | 2015-07-19 06:10 | 我が家の子どもたち

かざる、ということ。

村上建築設計室です。

子どもたちが持ち帰る図工作品、なるべく展示して楽しもうと思いますが、
このところのお気に入りはこちらです。

b0118287_10265989.jpg


娘のへびの絵と、息子の「とりさん」。
なんとも平和で和みます。

お子さんの作品に限らず、家の中に「飾る」スペースは必要ですね。
先日、OBのお施主さんのお宅にお邪魔した時に、こんな話をききました。

そのお宅は、TVボードを兼ねたリビング収納を床から天井まで、造作にしたのですが、
「置き家具の上のように、ちょっとしたものを飾るスペースがあると便利」
ということに、暮らしながら気づいた、と。

確かに~^^;
これは私たちも今後に生かさねばなりません!

玄関の収納は、飾ることを意識していたので、訪れた日も
ご家族の個性が光る設えがしてあって、楽しまれている様子がわかりました。

季節の変化や家族の成長を楽しんだり、喜んだり、
「かざる」という行為は、暮らしのたいせつな要素ですね。

小さくても、その場をきちんと計画していこうと、
襟を正したのでした。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
by murakami-design | 2015-07-02 10:47 | 子どもの住環境