村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

我が家のテンの好きな場所

村上建築設計室です。

我が家の猫の名前は「テン」。
テンは階段が大好き。

3層分、下から上へ走り、
上から下へ走り、
階段でゴロゴロするのも大好き。

b0118287_17264758.jpg




















回り階段の角度が寝るのにちょうどいいのか、
よくここで寝ています。とても気持ちよさそうに。
人間のように、時々、口をむにゃむにゃしています。

一番気持ちがいい場所ってことなのか。
涼しいし、無垢の板もとても気持ちがいいのだろう。

ん~羨ましい。
体を小さくして、こんなふうに寝てみたい

「テン in showcase」はこちら
ホームページはこちらです。

by murakami-design | 2017-07-28 17:35 | 私たちの仕事

子どもの育ちをも守る家13 図書館を囲む家 ~立体的な構成~

村上建築設計室です。

「子どもの育ちをも守る家13 図書館を囲む家」が竣工しました。

図書館を中心に、リビング、ダイニング・キッチン、子供基地、
中2階のランドリースペース、家族の図書コーナーが配されています。

b0118287_13030810.jpg

















木に囲まれた場所で、好きな本を選び、
その日の気持ちで、自分の居場所を決めて、
じっくりと読書を楽しみます。

時には家族みんなで集まって、
1冊の本を中心に、話が弾みます。

b0118287_12574569.jpg































お施主さんとの、これまでのたくさんの話が
形となって現れ、生活の始まりを待っています。
図書館は書棚の本の背表紙で飾られ、
この家族独特の空間を作っていきます。

子供基地では、子供たちが好きなものを飾り、
本を読むだけでなく、かくれんぼ、お父さんのお出迎え、
家族の気配を感じながらの、兄弟でのひそひそ話、
子供たちの空間がつくられます。

b0118287_13003607.jpg































生活のイメージがそこに見えてきます。
どこにいても家族の気配を感じることができ、
その日の気持ちのあり方で、
自分で自分の居場所を決めることが出来ます。

イメージの中の時間の流れが、
実際の生活シーンとなって現れてくるのはもうすぐです。


生活のイメージの始まりはこちらです

ホームページはこちらです。

by murakami-design | 2017-07-22 13:30 | 東京・立川の家(子育て家族)