村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

猫はなんでも遊びにしてしまう。

村上建築設計室です。

猫はなんでも遊び道具にします。
近くにあった、ビニール製の袋、

カサカサ鳴る音が面白く、追っかけ回していました。
というか、飛びかかって袋を動かし、またそれを追っかける。

最後は疲れたのか、その中に入りひと休み。
覗くと「なんですか?」という顔をしてこちらをチラリ。
猫はひとり遊びの天才ですね。

b0118287_13543729.jpg












































「子猫のお気に入りの場所」はこちらです。

# by murakami-design | 2017-05-20 07:00 | 日々のこと

子どもの育ちをも守る家13 図書館のある家 立川の家 

村上建築設計室です。


子どもに育ちを見守る家12も造作家具工事が順調に工事が進んでいます。
吹き抜け越しに大きな書棚が見えてきます。
本が大好きで、蔵書数も多いお施主さん。
その本たちを収めるための大きな本棚です。

b0118287_08461421.jpg































吹き抜けの下から上に伸びる書棚。
その間に陽だまりベンチがあります。
ここで大きな窓からの明るさの中で本を読むのもよし、
畳のの上でごろりと本を読むのもよし。
とにかく本が大好きです。


b0118287_08493119.jpg































2階には吹き抜けに面する読書コーナー。
ここで、読書したり、親子の会話をしたり、
使い方いろいろ。
その反対側には個室群があります。
自分の場所のすぐ近くに、
このコーナーはあります。
とても身近な場所です。

造作前はこちらです。

ホームページはこちら

# by murakami-design | 2017-05-16 09:36 | 東京・立川の家(子育て家族)

子どもの育ちをも守る家13 図書館のある家 立川の家 

村上建築設計室です。

子どもに育ちを見守る家12も順調に工事が進んでいます。

この住宅には大きな吹き抜けを持つ図書館があり、大きな書棚があります。
本に囲まれた生活をおくれるようになっています。

b0118287_15101117.jpg































その吹き抜けに面して、
2階には家族のデスクが設けられています。

ご両親、そして子どもたち、みんな本が大好き。
この書棚にどんなのんが並べられるのか今から楽しみです。
本がインテリアの表情を作る重要な存在です。

始まりのはこちらから

村上建築設計室のホームぺジはこちらです


# by murakami-design | 2017-05-03 08:50 | 東京・立川の家(子育て家族)

子猫のおうち9:お気に入りの場所

村上建築設計室です。

我が家に居る子猫は、
子ども達がダンボールと布で作った、
小さなおうちがお気に入り。

相棒の子犬を口にくわえながら、
ぐっすり寝ていました。

写真を撮ると目を覚ましましたが、
そのまま相棒の子犬をくわえてこちらをチラリ。

とてもほのぼのした瞬間でした。
b0118287_11412391.jpg


もうひとつのお気に入りはこちらです。


# by murakami-design | 2017-04-08 11:59 | 日々のこと

狭小の住宅の内部造作終了間近、広さの感覚8 21坪の住宅・子どもの育ちも見守る住宅12

村上建築設計室です。

御夫婦と4人のお子さんと暮らす家。
足場が取れて建物が姿を現しました。

b0118287_10101021.jpg
延床面積21坪の住宅には見えない外観です。
建ぺい率、容積率を有効に使い、
白い外壁、コーナーの出窓、2階ベランダ、
玄関部分の膨らみなどによって、
床面積を感じさせません。

骨組み時はこちらです
村上建築設計室ホームページ時はこちら



# by murakami-design | 2017-02-06 10:16 | 北区・上十条の家(子育て家族)

子猫のおうち8:お気に入りの場所

村上建築設計室です。我が家の猫、“テン”のお気に入りの場所は、私の仕事机の上です。
b0118287_06491611.jpg
可愛くてとても良いのですが、仕事がちょっとやりにくい。パソコンのキーボードが打ちにくい。
b0118287_06512954.jpg
でも、腕を曲げながらキーボードを打ちながら頑張っています。家族の一員。
この可愛らしさにやられて、仕事頑張ってます。
もうひとつのお気に入りはこちら

ホームページはこちらです
# by murakami-design | 2017-02-04 06:58 | 私たちの仕事

狭小の住宅の内部造作終了間近、広さの感覚7・子どもの育ちも見守る住宅12

村上建築設計室です。

北区の狭小の住宅の工事もいよいよう最終段階です。
壁の仕上げを行っています。
輪郭がしっかりとわかる段階です。
可愛い可愛いお子さんたちのための、
可愛い可愛い子ども部屋も完成です。
b0118287_11070983.jpg
4人兄弟のための、階段を利用した子どもの居場所も
デスク・チェア階段、テーブル飾り台、ニッチも完了です。
b0118287_11385434.jpg

残りは1階のみんなのための場所、
リビング、キッチン、ダイニング、畳の間の仕上げ工事です。
それが終われば、いよいよ外構工事に入ります。

どんどんと輪郭が明確になります。全ての仕上げ工事が終わり、
輪郭がはっきりした時に、
「狭小」という言葉が消えていくことを願って、
監理をし、それぞれの場所を場が目ています。
あともう少し。楽しみです。

骨組みの状態こちら

村上建築設計室のホームページはこちら
# by murakami-design | 2017-01-29 11:47 | 北区・上十条の家(子育て家族)

狭小の住宅の内部造作開始、広さの感覚6・子どもの育ちも見守る住宅12

村上建築設計室です。

子どもの育ちを見守る住宅12もいよいよ内部造作の段階です。
壁仕上げの下地処理、造作家具の制作など、
内部の雰囲気がどんどん伝わってきます。

b0118287_10363351.jpg



















造作家具はお施主さんの細かな収納物要望がしっかりと出来上がっています。

b0118287_1038944.jpg



















2階の子ども部屋も形になり、小さいながらも十分なスペースになっています。
室内環境を考え、最低限の空調設備で対応できる世に対応されています。

b0118287_1040724.jpg


































広さがどんどんと肌で感じられるようになってきています。
何もない敷地から始まって、骨組み、間仕切り工事、内部造作工事と、
工事が進むにつれ、広さの感覚が変化していきます。

もうすぐ完成です。
その時の「広さ」を楽しみにしています。

建物の始まり、骨組みはこちらです


村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
# by murakami-design | 2017-01-21 10:48 | 北区・上十条の家(子育て家族)

子猫のおうち7:ダンボール大好き。

村上建築設計室です。

もうすぐ1歳になる子猫の“てん”ですが、どこでも寝ます。
特にダンボールが好きです。
我が家には暖かな毛布を引いた“てん”の場所をしているのですが、
そこで寝ることはめったにありません。

家の中を、気ままに散歩、ダッシュして遊んでいます。
静かになったと思ったら、ダンボールに入って寝ています。

b0118287_1627106.jpg



















ダンボールは暖かいのでしょうか。
よくダンボールを見つけては、寝ています。

b0118287_16274470.jpg




















入れるダンボールがなければ、肌に触れるように寝ています。

b0118287_16282664.jpg



















いろいろな知恵を少しずつ身に付け、
自分の家のどこに何があるかをしっかり覚えているようです。
猫ハウスを持ち帰るか(我が家には大きすぎる・・・)、
猫タワー、キャットウォークもどきはあるし、
このまま少し様子を見てみようと思います。

「飽きてきているなぁ」と思ったら考えてみるつもりです。
(それが分かるかなぁ・・・?)

「遊び+昼寝」はこちら

村上建築設計室のホームページはこちら
# by murakami-design | 2016-12-31 16:38 | 日々のこと

延床10坪 広さの感覚・子どもの育ちも見守る住宅13

村上建築設計室です。

延床40坪の住宅です。
先日の基礎の配筋検査の時の写真です。

b0118287_10564188.jpg



















さすがに基礎配筋の状態でも大きく感じます。
これから基礎のコンクリート打ち、上棟と進んでいきますが、
その広さの感覚は、どんどんと大きくなっていきます。

内部にはLDKと連続する「図書館」が設けられており。
その広がりはのびやかで、かなりの広さを感じ釣ろ思います。

来年早々上棟です。
骨格での広さの感覚、とても楽しみです。

初期スケッチです

村上建築設計室のホームページはコチラ。http://www.murakami-design.com/
# by murakami-design | 2016-12-27 11:02 | 東京・立川の家(子育て家族)