村上建築設計室です。

mdesign.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:那須塩原の家(子育て家族)( 3 )

那須塩原・波立の家の収納

村上建築設計室です。
那須塩原の「波立の家」が、
収納をテーマにこちらのサイトで紹介いただいています。

波立のお施主さんは、暮らし観がしっかりされていました。
なので、こちらの記事、私はお施主さんと、
現場でじっくり相談にのっていただいた工務店の奥さんに便乗させていただいた、
そんな記事でございますが(^-^;

https://uchishu.com/learn/aesthetics/architect058/

ふだんの家づくりのヒアリングで大切にしていることを
まとめていただいています。

「家事」とか「収納」とか、とても具体的な視点と思われがちですが、
実は、極めて具体的な話をしながら、生き方の話に至ります。

家族関係だったり、子育て観だったり、幸せの形だったり。
家づくりは、具体的なことを話しながら、
抽象的な自分の価値観に気づくプロセスであり、
抽象的な「しあわせ」を具体的なカタチに落とし込むプロセス。

波立の家は、Sさんの暮らしの哲学がたくさん詰まったハピイエです。

村上建築設計室 murakami-design.com


by murakami-design | 2019-09-03 19:28 | 那須塩原の家(子育て家族)

那須塩原・波立の家



設計させていただいた那須塩原・波立の家。
足場も取れて、いよいよです。
(写真は施工の君島建築さん撮影のものを拝借m(__)m)



こちら、実施設計時の模型です。

そして、実はこの大屋根。
おととしの家づくり学校の授業で考えたものをもとにしています。


b0118287_01220558.png
こちらは、住宅ではなくカフェの提案です。


by murakami-design | 2019-03-02 01:28 | 那須塩原の家(子育て家族)

子どもの育ちを見守る家14 大屋根が包む家

村上建築設計室です。

現在、子どもの育ちを見守る家14の設計中。
リビング、アウターリビング、
キッチン、ダイニング、畳の間の関係を模索中です。
b0118287_19283641.jpg


















どのように配置すれば、
子どもの居場所がつくれ、
家族のいい距離感ができるのか、
いくつも検討しています。

b0118287_19371119.jpg



















そして、周辺の緑の豊かな環境を
如何にに取り込むか、も重要な要素です。

始まったばかりで、考えることは山盛り。
とてもとても楽しい時間を過ごしています。

子どもの育ちえお見守る家12-畳の間とリビングとの関係はこちらです
ホームページはこちらです

by murakami-design | 2017-10-11 19:48 | 那須塩原の家(子育て家族)